2011年01月12日

クリスマスディナー

101224_183911.jpg

去年のクリスマスディナー
高知県の東隣にある南国市(なんこくし)の新店へ

ビストロ セルフィーユ

ディナーは5000円のレストラン

メニューは

● オードブル五種盛り合わせ
  カニ 数の子と柿のマリネ トリュフ他
● スープ
  豆 or かぼちゃ (どちらかを選択)
● 魚料理
  オマール海老とホタテ貝柱のポワレ  
  オレンジクリームソース
● 肉料理
  国産フィレとフレッシュフォアグラの重ね焼き
● ライス or パン (どちらかを選択)
● デザート and ドリンク(珈琲 or 紅茶)

写真は肉料理

初めて行った感想
料理は美味しいんだけどねぇ・・・冷めてるのあせあせ(飛び散る汗)
魚料理も肉料理も「ほの温かい」程度

私達が行った後 たくさんのお客さんが来店
きっとお店の人も忙しくて大変だったことだろう
そんな事は容易に想像がつく

それでも
せめて「冷めはじめ」くらいの温かさは欲しかった
そんな欲張りな事を思うのは間違ってる?

雰囲気はかなり良いよ〜かわいい
後日ランチを食べに行った時はそんな事も無く楽しめたし
元々昔ながらのにおいもある洋食店の延長みたいなレストラン
普段に普通のメニューを頼んで楽しむのがイイのかもわーい(嬉しい顔)
posted by ハッピー at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飲食店としては、どんなに忙しくても料理に適した温度で提供するのがあたりまえだと思うけど、こういうコース料理であったかいものって、あたしの経験上出てきたことないかも。
もっとも、自発的にこういうコースを食べに行ったことがないから(学校のテーブルマナーとか、結婚式のメニューとかだけ)、参考にもなんにもならないと思いますが。。。^_^;
Posted by きょろん at 2011年01月12日 23:15
せっかくだったのに、
残念でしたねぇ。
 
前浜まで行かれたのなら、
その手前、
空港方面に北上したトコにあるカフェのランチの方が、
お得かも鴨。
 
何度か行きましたが、
素朴な味付けでしかもお安いですよん。
Posted by Hiro at 2011年01月13日 12:45
きょろんさん、コメントありがと〜♪

私もそれほど行ったワケでは無いけど「温かい」状態ではどこも出てたの。
例えば熱いが10で冷めているが0なら、
今までのディナーは「5」くらい。
ココのクリスマスディナーは「2」かせいぜい「3」。
こう言えば違いが分かってもらえるかな?
それでも味はいいからまた行くと思うんだけど、ちょっと残念だなぁと。
Posted by ハッピー at 2011年01月13日 21:01
Hiroさん、コメントありがとうございます。

>空港方面に北上したトコにあるカフェ

コレってどこのこと?
細かーく教えて!
Posted by ハッピー at 2011年01月14日 23:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。